MVNOで携帯電話の月額料金を3分の1に安く抑える方法!


今MVNOが熱い!

格安SIMや格安スマホで知られているMVNOが最近熱いです!イオン、TSUTAYA、楽天等の各社が参入してますよね?このブログでは、私(MAMIYA)がauから楽天モバイルに切り替えた経験を踏まえて、月額料金を安くする方法をお伝えします。


MVNOとは?

☆他社から無線通信インフラを借り受けて、音声通信やデータ通信のサービスを提供する事業者

(楽天モバイルウェブサイトより引用)

ドコモ、ソフトバンク、auなどの通信インフラを借りているので、通信速度や品質は変わりません。

というか、楽天モバイルのSIMカードに堂々とNTT docomoという記載が。

DSC00397

私は楽天モバイルを選びました

auのiphone5を使用していたので、auと提携しているMVNOを利用すれば、機種をそのまま使えたのですが、防水性能を備えたFUJITSUのARROWS RM02ほしかったこともあり、楽天ポイントもたまる楽天モバイルを選びました。

DSC00398

今からMVNOに切り替えたい人は?

2つのパターンがあります。

1.今もっている携帯電話端末と電話番号を継続して使いたい場合は、MNP制度を利用し、MVNOに切り替えルことができます。ただし、注意が必要なのが、取得したポイントなどは移行できません。引き継げるのは電話番号だけなので、ご注意ください!

2.好きな機種を買って、MVNOのSIMカードを手に入れる方法。SIMフリーの端末であれば、IPHONEでもXperiaでも、自分の好きな機種を自由に選べます。さらにいえば、SIMフリーのタブレットやパソコンでも使えたりします!(データSIMのみに対応している機種もあるので注意)

 


Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *